就学ビザ

 

日本国籍者がイタリアに滞在して通学するためには就学(学生)ビザが必要です:

日本国籍を有して(日本の有効なパスポートを所有して)いる方が、イタリアに留学目的で滞在する場合は、その留学期間の長短に関わらず、在日イタリア大使館または同領事館で、予め就学ビザ(Visto di Studio)を取得しなければなりません。就学ビザの申請方法や必要書類などに関しては、事前に必ず在日イタリア大使館または同領事館にご相談ください。


ビザ取得に必要な書類はよく変更されますので、イタリア大使館や同領事館に必ず詳細をお問い合わせください。ビザ発給には通常1週間から1ヶ月程度かかります。なるべく余裕をみてお早めに申請手続きを行ってください。入学許可証を含む就学ビザ申請に必要な本校発行の書類は、入学申し込み手続きがすべて完了してから郵送にて送付します。現在、ビザ申請のために提出が必要な書類は次の通りです:


パスポート本券(日本再入国予定日から3ヶ月以上の有効期限が残っていること)
パスポート内の写真が貼ってあるページのコピー
パスポートサイズの写真を貼付けた就学ビザ申請書
入学許可書(本校発行)の原本とコピーを1部(入学許可書には月間最低80時間、授業を履修する旨が記載されていなければならない)
授業料全額支払済を示す領収書(本校発行)
入学する学校がイタリア政府の認可校であることを証明する書類(本校発行)
イタリア滞在中の生活費を保証する書類(本人もしくは家族名義の、英文による銀行口座残高証明書、または過去6ヶ月間の銀行預金通帳。残高証明書の場合は原本とコピー1通、通帳の場合はコピー1部)
住民票
ビザ有効期限をカバーする医療保険の保険証原本とコピー1部
必要な書類はその時々で変更・追加されることもありますので、申請前に必ず在日イタリア大使館、同領事館にご確認ください。

イタリア大使館(東京)    http://www.ambtokyo.esteri.it/Ambasciata_Tokyo
イタリア総領事館(大阪) http://www.consosaka.esteri.it/Consolato_Osaka

ご注意ください!:本校からの入学許可証を提出し、ビザが発給されてから、お申込みのコースや日程、期間などを変更することは認められません。

滞在許可証
日本でビザを取得した方は、イタリア入国後8日以内に滞在許可証(Permesso di Soggiorno)を申請する必要があります(「就学ビザ」は「滞在許可証」ではありません)。日本でビザ取得の際にイタリア大使館・領事館に提出した全ての書類とそのコピーはイタリアまでお持ちください(許可証申請の際に必要です)。滞在許可証の申請は、現在のところ、最初の手続を郵便局で行います。この手続の詳細については本校のスタッフへお尋ねください。

また、下記のイタリア警察のサイトでもルールをご確認いただけます(英語)。

滞在許可証申請方法(イタリア警察) http://www.poliziadistato.it/articolo/10716/

万一、就学ビザを発行してもらえずイタリアへの就学目的での渡航をキャンセルしなければならない場合は、お申し込みコースの開講日の10日前までに、ビザ発行不許可が証明できる書類を添えて本校までご連絡いただければ、お支払いただいた授業料を返金いたします。ただし、返金手続の際にかかる日伊両国における銀行間手数料やその他の経費は、本校は負担しませんので、返金分から差し引かれます。

ご不明な点やご質問は、日本語のメールで下記アドレスまでご連絡ください(お返事までしばらく日数がかかる場合もあります。予めご了承ください):このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 

 

詳細     お問合わせ

+39 02 8690554    このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

標準コース日付と価格登録

 

 ​ 

 

イタリアで語学力の向上を

italian school milan logo nuovo1

ITALIAN SCHOOL IN MILAN

Via Ponte Vetero 21

e-mail: ilcentro@ilcentro.net

Tel.: +39 02 86.90.554

Fax: +39 02 86.90.754

P.IVA 08478280152

 

Privacy

 

 

Skype Us

Skype logo