コンテンツへスキップ

イタリアでイタリア語を学ぶ

ミラノでイタリア語コース

イタリア・ミラノの全イタリア語コース

ミラノの校舎でイタリア語のグループレッスンまたは個人レッスンを受けてみませんか?ミラノ校のイタリア語コースは、個人レッスン、オンラインコース、自宅やオフィスでのイタリア語レッスンから選ぶことができます。

また、イタリア語コースの選択肢も非常に豊富で、午前、午後、夜間のコースに加え、集中イタリア語クラス、個別イタリア語クラス、スカイプレッスンなど…挙げればきりがありません! 居心地の良い雰囲気に出会えるはずです 当校の教室は快適で設備も整っており、1コースあたり最大10人/11人の少人数制をとっています。

イタリアで教育やビジネスの道を歩み始めた方、ビジネス、金融、デザイン、ファッション、料理、イタリアンオペラに興味のある方、イタリアの大学に入学を予定している方など、あらゆるニーズに合わせた学習経路を提供し、あらゆるレベルのイタリア語レッスンを提供します。

私たちは、企業やプロフェッショナルのために、カスタマイズされたイタリア語ビジネスコースやレッスンを提供することを専門としており、会話の観点からのコミュニケーションスキルの向上や、特定の技術的ニーズに対応するためのサポートが必要です。

私たちのイタリア語学校は、ミラノやイタリアの大学への進学を希望する学生のために、新しい準備コースを企画しました。イタリアの多くの大学では、留学生がイタリア語の試験を受けることが一般的です。私たちの目標は、イタリア語の知識を強化し、指定された学習プログラムに必要な語彙を増やすことで、留学生の準備をすることです。

イタリア語コース 一般情報

エンロールメント

入学手続きは、必要事項を記入・署名した入学申込書(一般条件を読み、同意したことを表明するもの)と、コース料金の50%を前払いすることで、初めて確定されます。
学生ビザを申請される方は、必要事項を記入・署名した入学申込書をお送りいただき、選択されたコースの受講料全額をお支払いいただく必要があります。
コース料金の残額は、コース開始前にお支払いください(現金、クレジットカード、銀行振込のいずれかにて)。
銀行手数料はすべて受講者の負担となります。
電子請求書の場合、コース料金の合計に印紙代€2が加算されます。
登録料は返金されません(いかなるキャンセル時期でも)。
予約は、日付、コース、受講者に応じて特定されるため、譲渡はできません。遅刻、欠席、早退をした場合、授業料は没収されます。

キャンセルについて

コース開始の10日前までにキャンセルされた場合、前金は返金されます。病気、早退、到着の遅れなどの理由で受講されなかったコースまたはコースの一部についての返金はいたしません。 学生ビザの申請が却下された場合、イタリア大使館/領事館から発行されたビザ却下通知書の原本を受け取り次第、250ユーロを除いた金額を返金いたします。各グループコースは最低5名から開始されます。最低人数に達しない場合、学校は実際の参加者数に基づいてコースを再計画する権利を有します。

ビザを取得した場合、帰国することになっても返金されることはありません。

個人レッスンは前払いとなります。
個人レッスンのキャンセルは、レッスン予定日の24時間前までにお電話にてご連絡ください。
月曜日のレッスンのキャンセルは、前週金曜日の午前12時までにお電話にてご連絡ください。それ以外の場合、レッスンは折り返し地点とみなされます。メールでのキャンセルは受け付けておりません。
ご購入いただいたプライベートレッスンの有効期限は、初回受講日から1年間です。

受講料の50%をお支払いいただいた時点で、受講が確定します(学生ビザを申請される方は、受講時に受講料全額をお支払いください)。学生ビザを申請される方は、必要事項を記入・署名した入学申込書をお送りいただき、選択したコースの受講料全額をお支払いください。

支払い方法は以下の通りです。

1) 直接オフィスにて(現金または主要なクレジットカードで)

2) Paypal(ペイパル)で支払う場合(手数料は学生負担

3)銀行振込

当社の銀行口座情報

名前 Centro di lingua e cultura italiana per stranieri
銀行 Credito Emiliano – Sede di Milano
住所: Via Andegari, 1420121 Milano
IBAN: IT41U0303201600010000058258
SWIFT/BIC CODE: BACRIT22MIL

手数料は常に受講者に請求されます

祝祭日には授業は行われません。

以下の祝祭日は休校となります。

2024

4月1日、25日~5月1日~8月15日、16日~11月1日。

これらの日のレッスンは失効します。

次のレベルに合格するためには、40レッスンのグループレッスンが必要です(ヨーロッパ共通フレームワークCEF)。一般的に、各生徒は純粋に個人的な時間枠で言語に「定着」していきます。あなたのイタリア語のレベルをチェックするには、ここをクリックしてください。

イタリア語コース

メッセージを送る

×